ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働基準・労働契約関係 > 法令・制度 > 有期契約労働者の無期転換ルールについて
各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

  

無期転換ルール及び有期雇用特別措置法について確認しましょう!

 

1.無期転換ルールとは

 労働契約法の改正により、平成25年4月から「無期転換ルール」が導入されています。このルールは、有期労働契約の濫用的な利用を抑制し労働者の雇用の安定を図ることを目的に、同一の使用者との有期労働契約が通算で「5年」を超えて繰り返し更新された場合に、労働者の申込みにより、無期労働契約に転換するというものです。

 平成25年4月から5年が経過する平成30年4月には、無期転換ルールに基づき、本格的な無期転換の申込みが見込まれます。各企業では、無期転換された労働者について、必要な人事労務管理を行う必要が生じることと思われますので、早めの対応をお願いいたします。

 

2.有期雇用特別措置法とは

 有期雇用特別措置法とは、平成27年4月1日に施行された「専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法」のことです。

 この有期雇用特別措置法により、

 (1)   専門的知識等を有する有期雇用労働者と、

 (2)   定年に達した後引き続いて雇用される有期雇用労働者(以下「継続雇用の高齢者」と言います。)

について、その特性に応じた雇用管理に関する特別の措置が講じられる場合に、無期転換申込権発生までの期間に関する特例が適用されます。

 

3.参考資料等

 (1)   無期転換ポータルサイトについて

    無期転換ルールの概要、導入のポイント、導入企業事例や導入支援策などをまとめた「有期契約労働者の無期転換ポータルサイ

   ト」が設けられています。こちらでは、無期転換ルールの導入手順等をまとめた

   「有期契約労働者の円滑な無期転換のためのハンドブック」

  をダウンロードいただけます。ぜひご活用ください。

 

  無期転換ポータルサイトへ→

 

 (2)   有期雇用特別措置法について

  ●  無期転換ルール及び有期特措法の概要や第二種計画認定・変更申請書の記載例をまとめた簡易なリーフレットです。

    「無期転換ルール及び有期特措法について」(1355KB; PDFファイル)

  ●  有期雇用特別措置法について、詳しくまとめたリーフレットです。

    「高度な専門知識等を有する有期雇用労働者及び定年後引き続き雇用される有期雇用労働者に対する労働契約法の特例に
    ついて」
(238KB; PDFファイル)

  ●  有期特措法の計画認定・変更申請書の様式です。

    第一種計画認定・変更申請書(23KB; MS-Wordファイル)

    第二種計画認定・変更申請書(21KB; MS-Wordファイル)