ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 事例・統計情報 > 働き方改革 > 秋田いきいきワーク推進会議

秋田いきいきワーク推進会議

キャプチャ1.JPG

 IMG_2819.JPG

【開催趣旨】 

 少子高齢化が急速に進む秋田県では、労働力人口の減少や高齢者比率の上昇、市場規模の縮小などによって地域経済の低迷や地域社会の活力の低下が懸念されています。

 このような状況下で地域経済が持続的に発展していくためには、子育てや介護の制約などがある中、いきいきと働き続けられる職場環境を目指して、労働者自らが研鑽に励み、女性の就労を促進し、企業が非正規から正社員転換を進め、長時間労働の削減や年次有給休暇の取得促進などにより、働く者がやりがいをもって安心して働き続けられる雇用形態や職場環境の整備・改善が不可欠となっています。

 この職場環境の整備・改善を図るため、県内の経済界、労働界のトップ、金融機関、有識者、秋田県、東北経済産業局及び秋田労働局が意見交換を行い、共通認識を形成して、企業や働く者の労働実態を調査し、その検証を行い対策を進めることで職場環境等の改善を図ることを目的とした「秋田いきいきワーク推進会議」を開催することとしました。

 人口減少によって秋田県内の消滅可能性都市が現実のものとならないよう職場環境の改善を図ることで、多くの若者等が職場に定着し、結婚、出産、育児などが営まれるよう議論され、職場環境改善の対策の推進が期待されます。

 

                                                                     

【開催経緯】 

○平成28年2月5日いきいきHP用.jpg

   第1回推進会議開催

 

○平成28年8月2日~平成29年1月31日 

   第1回~第3回検討部会開催

 

○平成29年2月21日

   第2回推進会議開催

   ・「秋田県内の労働実態に関する調査結果報告書」のとりまとめ

   ・「秋田県内の「働き方」に関する論点・課題」 の中間とりまとめ

 

 

【取組期間】

  平成28年1月1日 ~ 平成32年12月31日(5年)

会  議   部  会  

第1回 平成28年 2月 5日

         【会員名簿

(1)会議次第

第1回 平成28年 8月 2日

         【部会名簿

(1)部会次第・資料 
(2)資料 (2)調査票(事業主用労働者用
(3)議事録 第2回 平成28年11月 4日 (1)部会次第

第2回 平成29年 2月21日

         【会員名簿】 

(1)会議次第 (2)秋田県内の労働実態に関する調査結果(素案)
(2)秋田県内の労働実態に関する調査結果報告書 (3)その他
(3)秋田県内の「働き方」に関する論点・課題 第3回 平成29年 1月31日 (1)部会次第
(4)「秋田いきいきワーク推進会議」工程表 (2)秋田県内の労働実態に関する調査結果報告書(案)
(5)議事録 (3)秋田県内の「働き方」に関する論点・課題について(素案)
(4)「秋田いきいきワーク推進会議」工程表(案)